ユシロ化学工業のフィスコ二期業績予想

情報元: ZUU online
元記事: ユシロ化学工業のフィスコ二期業績予想

このページは上記記事の情報を引用して構成されています。全文を読むには、「元記事」リンクをご利用ください。

―― 以下引用 ――

※この業績予想は2017年7月14日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ユシロ化学工業

3ヶ月後
予想株価
1,600円

国内トップの金属加工油剤メーカー。切削油剤は国内自動車業界で高シェア。ポリマーをゼロから製造できる唯一のメーカーで、ワックスや洗浄剤も手掛ける。国内、南北アメリカは収益好調。17.3期は2桁営業増益。

メキシコ子会社は黒字化。20.3期営業利益34億円目標。東南アジアは堅調。原材料価格上昇も、円高一服がカバー。18.3期は増収増益計画。株価は強含みだが、割安感は依然強い。今後も水準訂正の動きが継続へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/31,500/2,600/3,200/2,000/143.88/40.00
19.3期連/F予/32,500/2,800/3,400/2,200/158.27/40.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/07/14
執筆者:YK

<FA>

―― 引用ここまで ――

情報元: ZUU online
元記事: ユシロ化学工業のフィスコ二期業績予想

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする