大成のフィスコ二期業績予想

情報元: ZUU online
元記事: 大成のフィスコ二期業績予想

このページは上記記事の情報を引用して構成されています。全文を読むには、「元記事」リンクをご利用ください。

―― 以下引用 ――

※この業績予想は2017年7月17日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

大成

3ヶ月後
予想株価
790円

清掃、警備、設備管理などビル総合管理事業を行う。建築・土木工事全般に関する請負なども。実績に裏打ちされた品質・総合力が強み。クリーン業務は大型物件寄与。設備管理業務が収益好調。17.3期は利益拡大。

クリーン業務は「GINZA SIX」などが通期寄与。18.3期は2桁営業増益見通し。2Qからベトナム社の連結開始。利益成長鈍化懸念は高まらず、株価は横ばい圏。流動性は低く、当面の株価は動意に乏しい展開か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/23,550/350/415/225/41.90/20.00
19.3期連/F予/24,200/380/445/245/45.62/20.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/07/17
執筆者:YK

<FA>

―― 引用ここまで ――

情報元: ZUU online
元記事: 大成のフィスコ二期業績予想

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする