CEホールディングスのフィスコ二期業績予想

情報元: ZUU online
元記事: CEホールディングスのフィスコ二期業績予想

このページは上記記事の情報を引用して構成されています。全文を読むには、「元記事」リンクをご利用ください。

―― 以下引用 ――

※この業績予想は2017年7月18日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

CEホールディングス

3ヶ月後
予想株価
1,200円

医療機関向け電子カルテシステムを手掛ける。医療情報システムの受託開発や導入支援、ヘルスケア関連情報サービスも。NECが筆頭株主。電子カルテシステム事業は受注確定の遅れが響く。17.9期2Qは業績苦戦。

17年3月末ユーザー数は750。19.9期売上100億円目標。医療システム事業は受注堅調。17.9期通期計画は据え置き。業績面は株価に織り込み済み。下期巻き返し期待が上昇要因となり、株価は上昇基調継続へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
17.9期連/F予/8,800/200/240/125/33.75/25.00
18.9期連/F予/9,000/220/260/145/39.15/25.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/07/18
執筆者:YK

<FA>

―― 引用ここまで ――

情報元: ZUU online
元記事: CEホールディングスのフィスコ二期業績予想

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする