杉村倉庫のフィスコ二期業績予想

情報元: ZUU online
元記事: 杉村倉庫のフィスコ二期業績予想

このページは上記記事の情報を引用して構成されています。全文を読むには、「元記事」リンクをご利用ください。

―― 以下引用 ――

※この業績予想は2017年6月22日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

杉村倉庫

3ヶ月後
予想株価
300円

国内貨物や輸出入貨物の荷捌きから保管、配送、流通加工業務を手掛ける。22.3期営業利益12.58億円目標。文書保管は取扱い増加。不動産事業は収益堅調。投資有価証券売却益を計上。17.3期は2桁最終増益。

電気製品、食料品等は取扱い低調。荷役荷捌料収入、運送料収入は減少続く。18.3期業績は新倉庫の償却負担増なども重し。業績面が株価の重しだが、割安感の強さが下支え要因。当面の株価は底堅い展開が継続へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/9,850/990/900/750/47.01/6.50
19.3期連/F予/9,950/1,020/930/770/48.26/6.50
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/06/22
執筆者:YK

<FA>

―― 引用ここまで ――

情報元: ZUU online
元記事: 杉村倉庫のフィスコ二期業績予想

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする