料理研究家・桜井奈々、第二子の出産を報告「12年ぶりの新生児との生活」

情報元: Ameba news
元記事: 料理研究家・桜井奈々、第二子の出産を報告「12年ぶりの新生児との生活」

このページは上記記事の情報を引用して構成されています。全文を読むには、「元記事」リンクをご利用ください。

―― 以下引用 ――

料理研究家の桜井奈々が15日、第二子となる男の子を無事出産したことを自身のブログで報告した。

「本日、午前中無事に元気な男の子を出産致しました。妊娠中から本日まで皆様の沢山の優しさに見守られ過ごせたこと心より感謝申し上げます」とまずはお礼を述べた桜井は「陣痛開始から出産まで13時間という時間が経過しましたが、とりあえずは元気に生まれてきてくれたことが1番です」と安堵の様子を報告。

続けて「この数日の沢山のイイネや応援のコメント数々。本当に身に余るほどの幸せです。本当にありがとうございました」とブログ読者への感謝もつづった。

さらに「12年ぶりの新生児との生活、日々学ぶことの多い時間になることと思います。娘の中学進学も大事な時期になっておりますので家族と協力し合い乗り越えて行こうと思っております」とすやすやと眠る第二子の写真を公開した。

この報告に「13時間、大仕事よく頑張りましたね 本当にお疲れ様でした」「本当に不思議なもので親戚のような、友達のような気持ちで嬉しいです」「新しい家族とともに楽しい時間を過ごしてください」など温かいコメントが続々と寄せられている。

桜井は広汎性発達障害を持つ12歳の長女がおり、日常生活や学校生活をつづったブログに同じ境遇の母親達からの支持を得ている。

【関連記事】

ご報告(桜井奈々オフィシャルブログ)

紺野あさ美が第一子出産をブログで報告 「人生で一番痛くて人生で一番長く感じた時間」

出産から6日 川崎希が退院、夫・アレクは義母から逆ギレされるも感謝

井上和香 断乳記念、経緯と娘との2ショット公開「飲んでくれてありがとう」

里田まい 息子が1歳半、イヤイヤ期に心がけた子育て術「ハードル下げた」

―― 引用ここまで ――

情報元: Ameba news
元記事: 料理研究家・桜井奈々、第二子の出産を報告「12年ぶりの新生児との生活」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする