2日のNY市場は上昇

情報元: ZUU online
元記事: 2日のNY市場は上昇

このページは上記記事の情報を引用して構成されています。全文を読むには、「元記事」リンクをご利用ください。

―― 以下引用 ――

[NYDow・NasDaq・CME(表)]

NYDOW;22557.60;+152.51
Nasdaq;6516.72;+20.76
CME225;20470;+60(大証比)

[NY市場データ]

2日のNY市場は上昇。ダウ平均は152.51ドル高の22557.60、ナスダックは20.76ポイント高の6516.72で取引を終了した。先週トランプ政権が公表した税制改革案の実現期待から投資家心理が改善し、買いが先行。予想を上振れた9月ISM製造業景況指数や米長期金利の上昇も好感され、堅調推移となった。昨夕にラスベガスで発生した銃乱射事件による相場への影響は限られた。セクター別では、自動車・自動車部品や医薬品・バイオテクノロジーが上昇する一方で食品・飲料・タバコや不動産が下落した。
シカゴ日経225先物清算値は大阪比60円高の20470円。ADRの日本株は三菱UFJ、任天堂が小安い他は、トヨタ、ファナック、三井住友、ソニー、キヤノン、三菱商など対東証比較(1ドル112.74円換算)
で全般堅調。

<TM>

―― 引用ここまで ――

情報元: ZUU online
元記事: 2日のNY市場は上昇

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする